21:03 2021年06月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
パレスチナ・イスラエル間の2021年の軍事衝突 (31)
0 43
でフォローする

イスラエルのテルアビブの方角に数十発のロケット弾が撃ち込まれた。リアノーボスチ通信の現地特派員が報じた。テルアビブ市内には空襲警報が鳴り響いている。

複数の情報によればテルアビブ市内では警報に続いて、爆発音が数回にわたって響いた。

同日11日、パレスチナのイスラム原理主義組織ハマースは、イスラエルがガザ地区への砲撃を停止しない場合、テルアビブを攻撃するという声明を表していた。

ハマースはテルアビブの方角に向けて130発のロケット弾を撃ち込んだ。

ロケット弾の応酬合戦は東エルサレムでのハマースとイスラエル軍の軍事衝突後、開始された。この軍事衝突によって200人以上の負傷者が出ている。

関連ニュース

トピック
パレスチナ・イスラエル間の2021年の軍事衝突 (31)
タグ
軍事, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント