11:15 2021年06月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

イタリア北西部ピエモンテ州でロープウェイのゴンドラが落下した事故で、死者が9人に達した。ニュース専門テレビチャンネルRainews24が報じた。

先に、イタリア北部地域の山岳救助隊は、死者は5人と伝えていた。

ゴンドラに乗っていた子ども2人はヘリコプターでトリノの病院に搬送された。重体だという。

23日、マッジョーレ湖の湖岸にあるストレーザという町と標高約1500メートルのモッタローネ山を結ぶロープウェイでゴンドラが落下した。ゴンドラには観光客11人が乗っていた。山頂100メートル手前の最も高い最後の支柱の領域でワイヤーロープが切れたという。

関連ニュース

タグ
イタリア, 事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント