06:08 2021年09月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

スペイン東部カステリョン県の港で船が転覆し、2名が行方不明になっていることが分かった。同港の海難救助隊が発表している。

海難救助隊は、「Nazmiye Ana号はカステリョン港での荷下ろし作業中に転覆し、行方不明者2名の捜索が行われている。船の竜骨は仰向けの状態になっている」とツイッターに投稿している。

​現在、複数の船舶とダイバーが捜索と救助活動を行っている。

同国のEFE通信によると、商船「Nazmiye Ana」はパナマ国旗を掲げ、9名の乗組員が乗船していた。同船は港町カステリョン・デ・ラ・プラナに停泊し、28日夜に荷揚げを開始した際に転覆した。

この転覆で、乗組員と港の貨物担当者であるステベドア(沖仲仕)の2名が行方不明となっている。またこれ以外にも2名が負傷し、治療を受けている。

​関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント