22:05 2021年06月22日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 04
でフォローする

西アフリカ・ナイジェリア西部のナイジャ州で、武装集団が約200人の生徒を誘拐し、1人が死亡した。ナイジェリア紙「パンチ」が当局と地元住民の情報を引用し、報じている。

同紙によると、武装集団は現地時間30日午後、テギン市の学校を襲った。犯人らは発砲し、2人が銃弾を受けて負傷した。1 人が死亡し、もう1 人は重態となっている。

ナイジャ州当局はこの事実を確認しているものの、誘拐された生徒の数は明らかになっていないと述べた。

ナイジェリアでは中学・高校の生徒が誘拐される事件が起きている。犯人は人質解放のために、身代金を要求する。

今年2月にもナイジェリア北部で全寮制女子校の生徒300人超が誘拐され、その後解放された

関連ニュース

タグ
事件, ナイジェリア, 西アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント