01:52 2021年08月06日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

伊シチリア島にあるエトナ火山では噴火が続いている。その噴火の模様を至近距離でロシアのRuptly局のカメラが収めることに成功した。

今回の噴火活動の長さは観測史上最長に数えられる。エトナ火山の火口からは大量の溶岩と火山灰が空中に吹き上げられ、火口の南西部の村にはその火山灰がまき散らされている。

​エトナ火山は欧州の活火山の中では最高峰。今年2月に噴火を開始し、間隔をあけながら噴火を繰り返し、火山活動はより活発化している。

関連ニュース

タグ
イタリア, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント