12:33 2021年07月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 41
でフォローする

28日、ロンドンの中心部のエレファント・アンド・キャッスル駅付近で爆発が発生し、その後、大きな火の手が上がった。火災現場では70名近くの消防士が必死の消火活動を行っている。消防サービスによれば、爆発の原因は現時点ではわかっておらず、究明作業が行われている。

ロンドン市警は、エレファント・アンド・キャッスル駅付近で起きた爆発がはテロによるものではないと発表した。現在、現場では消防車10台と消防士70人ほどが消火活動を行っている。

消防サービスの発表によれば、鉄橋のアーチの下で燃えていた商用の設営物からの炎が付近の乗用車数台と電話ボックスに燃え移っている。

関連ニュース

タグ
爆発, 英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント