12:13 2021年07月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

カナダ では46度を超える異常な暑さにより2日間で30人以上が熱中症の症状で死亡した。西部ブリティッシュコロンビア州バーナビー市のカナダ王立騎兵警察が明らかにした。

先にブリティッシュコロンビア州の気象庁はカナダ西部で46.6度の気温を観測した。気象庁によると、これはカナダで観測が始まって以来、過去最高気温だという。

バーナビー警察がツイートで明らかにしたところによると、28日には熱中症とみられる症状で15件の死亡が確認されたほか、29日には19件の死亡について通報があった。

​現時点で死因の調査は始まっていないものの、死者の多くは高齢者で、死亡例の多くは熱中症が主な要因と推測されている。

関連ニュース

タグ
カナダ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント