03:51 2021年08月06日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

日本の静岡県熱海市で発生した土砂崩れで、2人が心肺停止、安否不明者が約20人いることが分かった。NHKが報じている。

この土石流で複数の住宅が流された。安否不明者の人数については正確には分からないという。現在、警察や消防、陸上自衛隊が救助活動を行っている。

静岡県の川勝知事は、「これからまた雨が降る。(中略)とにかく危ないところからは避難し、市や町からの情報に耳を傾けてみずからの、そして家族の安全に万全に期していただくようお願いしたい」と記者会見で述べた

土砂災害の専門家である東京農工大学の石川芳治名誉教授は、土石流が起きたとの見方を示している。現場周辺には勾配が急な山があり、水を含んで流れやすい火山性の地質が多いと指摘。土石流が起きてから避難するのは難しく、土砂災害警戒区域から離れてほしいとよびかけた。

関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント