20:33 2021年08月01日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 06
でフォローする

イスラエル国防軍は3日、パレスチナ・ガザ地区にあるイスラム原理主義組織「ハマス(イスラム抵抗運動)」の拠点に再び空爆を実施した。この空爆についてイスラエル側は、ガザ地区から行われた風船爆弾攻撃に対する応酬と説明している。

イスラエル国防軍はガザ地区から風船爆弾が発射されたことを受け、「ハマス」の攻撃拠点と武器の製造工場に空爆を実施した。

この空爆ではガザ地区の北部と中央部にある「ハマス」の施設が破壊された模様。

関連ニュース

タグ
パレスチナ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント