11:27 2021年07月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12
でフォローする

カナダ西部ブリティッシュコロンビア州で異常な暑さにより発生した森林火災は、この数日で136ヶ所から180ヶ所まで増大した。燃焼した面積は7万9000ヘクタール超に達した。1300住宅以上の市民に避難が命じられ、さらに1000人超にも同様の指示が出される予定だ。

3000人以上が消火活動にあたっており、航空機と専門の機器が導入されている。5日にはカナダ軍の350人の兵士と士官らが消火活動の援助に加わることが予定される。4日、テレビ局CTVが地元消防局を引用し報じた

この間、森林火災によって小都市ルットンが完全に焼失したと報じられた。同地区では先週、49.6度というカナ史上稀にみる高温を記録した。この火災のため約1000人の住民が避難を行っている。警察発表によれば、少なくとも2人が火災の犠牲となった。

​6月末以降、アルバータ州やブリティッシュコロンビア州、サスカチュワン州のいくつかの地域、さらに、ユーコン準州やノースウエスト準州といった同国北極地方の南部で異常な暑さが観測されている。同地の気温は日中に40~45度に達した。いくつかの地域では6月29日に暑さが収まりはじめたが、しかし、一連の地域では今週はじめまで異常な暑さが続いた。


関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント