21:42 2021年07月29日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 14
でフォローする

6日午前に通信が途絶えていたロシア旅客機An-26が海上に墜落していることが確認された。非常事態省の話をもとにRIAノーヴォスチが報じている。同機はペトロパブロフスク・カムチャツキーとパラナ間で運行されていた。

非常事態省の現時点の調べでは、An-26機内にいたのは子ども1人を含めた乗客22人、乗員6人。カムチャッカ航空会社によると、通信が途絶えたのはパラナ村から9キロメートルの着陸態勢に入る直前だったという。

ロシアのミシュスチン首相は、カムチャッカ半島で消息不明のAn-26機の状況調査を行うべく特別委員会の編成を命じた。連邦航空局が発表した。

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント