23:17 2021年09月20日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 20
でフォローする

7月31日未明、トルコのイズミル市の人々は、上空いっぱいに流星のようなものが光輝く天体現象に釘付けになった。同国紙「ヒュッリイェト」が報じている。

現地の上空に現れた炎のような現象は、大気圏に突入した隕石によるものではなく、大きなスペースデブリの可能性がある。

この天文現象を目撃した人々は、その時の写真や動画をSNSで公開している。SNSでの投稿によると、爆発や地震に似た音を聞いた人もいるという。

トルコ当局は、今回の現象が隕石落下の可能性があるかどうかについてまだコメントを出していない

関連ニュース

タグ
トルコ, 宇宙, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント