12:36 2021年09月18日
災害・事故・事件
短縮 URL
アフガニスタンのタリバン情勢 (143)
0 25
でフォローする

AFP通信によると、アフガニスタンの首都カブールで爆発があった。一連のマスコミは、カブール空港周辺で大きな爆発があったと報じている。

映像では、黒い煙が立ち上っているのが見える。リア・ノーヴォスチ通信の消息筋によると、爆発の原因はミサイル攻撃。

ロイター通信は、米国当局者2人を引用し、カブールでの攻撃は米国が行ったと報じている。マスコミはタリバン報道官を引用し、米国によるカブールでの攻撃は、空港への攻撃を計画していた自爆テロ犯が標的だったと報じている。

住宅へのミサイル攻撃により、子ども1人が死亡、3人が負傷した。

アフガニスタンでは26日、空港通過ゲートの1カ所で自爆テロが発生し、米兵13人のほか、200人以上のアフガニスタン人が犠牲になった。メディアは、ISISの声明を引用し、空港への爆発は同組織の犯行によるものと報じた。

​関連ニュース

トピック
アフガニスタンのタリバン情勢 (143)
タグ
アフガニスタン, 爆発
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント