19:12 2021年09月17日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

インドネシアのジャワ島西部バンテン州タンゲランの刑務所で火災が発生し、40人以上の囚人が死亡した。地元メディアが法務・人権省の報道官の情報を元に報じた。

報道によると、現地では夜に火災が発生し、41人が死亡。数十人が負傷した。現場となった刑務所では、現在も避難が続いている。

​報道官によると「火災の原因は調査中」だという。

火災現場には、麻薬関連の犯罪で有罪判決を受けた122人が収容されていた。刑務所内は過密状態だったという。

インドネシア政府の9月の情報によると、刑務所は600人を収容する想定で設計されているが、2000人以上の囚人が服役していた。

関連ニュース

タグ
インドネシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント