09:59 2021年10月18日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 11
でフォローする

アフガニスタンの首都カブールで2回の爆発があり、そのうちの1回では負傷者が出たことが分かった。カブールの治安部隊の関係者が、リア・ノーボスチ通信に語った。

関係者によると、最初の爆発はダシュ・エ・バルチ地区で発生し、負傷者が出たという。2回目の爆発は13地区で起きたが、現在のところ負傷者は報告されていない。

​また、同国ナンガルハール州のジャララバード市でもテロ事件が発生した。シャムシャド・ニュースによると、3名が死亡、少なくとも18名が負傷した。

8月、タリバンは政府軍への攻勢を強め、アフガニスタン情勢は直近の数週間で急激に悪化した。

8月15日、タリバンは首都カブールに侵攻し、大統領府を制圧した。アフガニスタンのアシュラフ・ガニー大統領は「大量殺戮阻止」を目的に祖国を離れた

タリバンの指導者は8月16日に戦争終結を宣言し、国家統治に関する形態を近く公表するとした。現時点でアフガニスタンでは全ての国境がタリバンの管理下に入っている。

関連ニュース

タグ
アフガニスタン, 爆発, 事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント