02:10 2021年10月19日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12
でフォローする

中国北部の山西省で長雨と洪水により、少なくとも15人が死亡した。また、3人が行方不明となっている。同省の緊急対応当局が発表した。

緊急対応当局は「大雨により、山西省の11の市と76の県で合計175万7100人が被災し、15人が死亡した。3人が行方不明となっている。12万100人が緊急避難したが、19万5000戸以上の家屋が損壊した。1万8200人が深刻な被害を受け、直接的な経済損失は50.3億元(約7億8000万ドル)と推定されている」と語った。

​当局によると、今月2日から7日にかけて、同省は観測史上最強の洪水に見舞われ、多くの地域では集中豪雨が数日間続いた

​先に、中国の財務省と緊急事態省は、山西省の洪水対策と災害救助に1240万ドル以上を拠出した。

さらに、国内の少なくとも14の大規模企業が、被災地に総額4億1500万元(約6440万ドル)を支援した。

関連ニュース

タグ
中国, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント