01:57 2021年10月19日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

台風18号(フィリピン名:マリン、アジア名:コンパス)が、フィリピン北部ルソン島を襲い、19人が死亡、13人が行方不明となっている。CNN Philippinesが当局を引用して報じた。

先に、ルソン島ベンゲット州で雨による土砂災害、また広い範囲で洪水が発生したと報じられた。現在、台風はフィリピンを通り抜けたが、雨が続く恐れがあると警告されている。1万人以上が避難した。

CNN Philippinesは「マリンにより19人が死亡、さらに13人が行方不明となっている」と報じた。

また、フィリピンの国家災害リスク軽減・管理協議会は、別の死者11人、負傷者3人、行方不明者1人に関する報告について調査しているという。

関連ニュース

タグ
台風
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント