10:23 2017年09月21日
東京+ 25°C
モスクワ+ 8°C
    インフォグラフィック

    コーヒーガイド:アラビカとロブスタはどう違う?

    短縮 URL
    11236111
    コーヒーガイド:アラビカとロブスタはどう違う?

    世界にはコーヒーの木が70種類以上ある。うちの2種、アラビカとロブスタのみが産業上の価値を持つ。

    ロブスタは耐久性に優れ高く育つ。これから出来るコーヒーは質が低く、しぶい味がする。しかしカフェインの割合は高く、よくブレンドに利用される。

    アラビカはより繊細で、よく曇り勝ちな場所で育つ。そうした気候だと実がゆっくり育つのだ。成熟した赤い実は通常、手で収穫される。世界のコーヒー生産量の約4分の3がアラビカ種。

    未焙煎だが加工処理されたコーヒーは「緑のコーヒー」と呼ばれる。輸出はこの状態で行われる。コーヒーは黄麻布の袋に入れて輸送される。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    インフォグラフィックをもっと見る

    • ミサイル均衡
      アップデート: 2017年09月19日 17:29
      2017年09月19日 17:29

      ミサイル均衡

      大陸間弾道ミサイル(ICBM)は現代の主要な戦略兵器のひとつである。ICBMは発射地点から5500㎞以上離れたところにある目標を破壊することができる。搭載される核弾頭は、広島に投下された原爆の数十倍の威力を持っている。

      0 300
    • ロシア人の大好きな飲み物:お茶はどのように作られ、偽装されるのか
      アップデート: 2017年08月03日 21:37
      2017年08月03日 21:37

      ロシア人の大好きな飲み物:お茶はどのように作られ、偽装されるのか

      暑い夏!こんな季節にはいつも飲み物がほしくなりますね。特にお茶は、最高に喉の渇きをいやしてくれます。しかし専門家によると、偽装されたお茶がそこらじゅうに出回っているとのこと。まともなお茶と、そうでないものを見分けるには複雑な鑑定が必要です。お茶はどうやって作られているのか、そして「ニセ茶」を見分けるにはどうしたらいいのか、インフォグラフィックでご覧ください。

      11221
    • パリの炎
      アップデート: 2017年06月03日 08:18
      2017年06月03日 08:18

      待望のボリショイバレエ「パリの炎」、10日にびわ湖ホールにて上演!

      スプートニクは「パリの炎」の日本公演上演日程のビラをお見せします。ボリショイ劇場初来日から60周年を記念した公演が秒読みとなりました。スプートニクはモスクワで来日を心待ちにする劇場の関係者やダンサーに独占インタビューを行い話題満載のコンテンツを配信しました。ぜひ日本のバレエファンの皆様にお読みいただければ幸いです。

      日本、「ロシアの季節」初の開催国に
      0 805
    • ジゼル
      アップデート: 2017年06月03日 00:07
      2017年06月03日 00:07

      待望のボリショイバレエ「ジゼル」、4日と5日に東京文化会館にて上演!

      スプートニクは「ジゼル」の日本公演上演日程のビラをお見せします。ボリショイ劇場初来日から60周年を記念した公演が秒読みとなりました。スプートニクはモスクワで来日を心待ちにする劇場の関係者やダンサーに独占インタビューを行い話題満載のコンテンツを配信しました。ぜひ日本のバレエファンの皆様にお読みいただければ幸いです。

      日本、「ロシアの季節」初の開催国に
      0 266