19:55 2021年05月18日
チェルノブイリ原発事故から30年 その帰結はいかに?
© Sputnik / Ekaterina Bulanova

1986年4月26日、チェルノブイリで亡くなったのはただ1人だけだった。年を重ねるごとに、原発事故はゆっくりと、数万人を殺していった。

事故から31年、スプートニクは事故の結果を総括した。

トピック
ポスト・チェルノブイリの時代 世界を永遠に変えたカタストロフィー (99)
タグ
原発爆発, 歴史, チェルノブイリ, プリピャチ, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

インフォグラフィックをもっと見る

  • アップデート: 2021年05月17日 23:30
    2021年05月17日 23:30

    仮想通貨市場の一風変わった通貨たち

    仮想通貨が決済手段であり、未来のお金であることはすでに周知の事実だ。その一つ一つが独自の方法で、特定の目的のために開発されることが多い一方で、中にはその特徴と適用範囲の広さで驚かせるような一風変わったコインも存在する。そこで今回スプートニクでは、最も「かわいい」とされる3つの仮想通貨についてご紹介します。

  • 戦勝記念パレードのロシアの航空機
    アップデート: 2021年05月09日 21:35
    2021年05月09日 21:35

    戦勝記念パレードのロシアの航空機

    ロシアの首都モスクワの赤の広場で9日に行われた戦勝記念軍事パレードは、航空機の飛行で幕を閉じた。モスクワ上空を、 ヘリコプター、戦闘機、爆撃機76機を含む航空機が隊列飛行した。Il-78空中給油機は、赤の広場の上空を飛行しながら、空中給油を実演した。

  • アップデート: 2021年05月09日 20:29
    2021年05月09日 20:29

    モスクワで行われたパレードの軍用車両

    モスクワの「赤の広場」で9日、大祖国戦争勝利76周年を記念する軍事パレードが開かれ、軍用車両190両以上が走行した。最初に赤の広場に登場したのは、その特性で第二次世界大戦における最高の戦車と見なされている伝説的なT-34-85戦車10両。戦車を操縦したのは、赤旗勲章受章第1親衛隊戦車軍。その後、近代的な軍用車両が赤の広場を走行した。パレードに参加した軍用車両の全リスト。

  • シリアで米国による「平和」のための戦争
    アップデート: 2021年04月13日 18:37
    2021年04月13日 18:37

    シリアで米国による「平和」のための戦争

    米国は、シリアでの人道的目標を公に宣言したものの、実際には全く正反対の行いをした。その結果、多くの民間人が犠牲となり、またシリアの多くの都市や文化財が破壊された。スプートニクはインフォグラフィックで、10年にわたる米国のシリアにおける活動の結果を数字で表した。