11:11 2019年07月20日
あなたの国ではロシアについて客観的な報道がなされていますか?

スプートニク・オピニオンがロシアについての報道の信憑性に関し、米国をはじめとする西側4か国で実施を依頼した世論調査の結果、ほぼ半数の市民が報道内容を信じていないことが明るみになった。

スプートニク日本

スプートニク・オピニオンは世論調査会社IFоpに「ロシアをテーマにした報道」の客観性を評価する調査を依頼。世論調査は8月9日から20日の期間、フランス、英国、ドイツ、米国で実施された。

その結果、米国では回答者の43%がロシアについて自国で行われている報道を信用しておらず、英国ではそれより多い27%が、またフランスでも53%、ドイツも50%が信憑性に欠けると答えた。

またフランスとドイツでは他の年齢層に比較して特に若い年齢層が自国のマスコミは客観性がないと批判していることがわかった。

米国では高収入の市民ほど他の社会層の人よりも自国のロシアについての報道を信憑性があると評価していた。

皆さんは日本についてどう思いますか?

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

インフォグラフィックをもっと見る

  • 子守唄を歌い、日なたに長時間いるのを嫌う:クジラに関する8つの事実
    アップデート: 2019年07月10日 21:48
    2019年07月10日 21:48

    子守唄を歌い、日なたに長時間いるのを嫌う:クジラに関する8つの事実

    日本が商業捕鯨を再開した後、捕鯨のあり方は世界で最も議論されるテーマの一つになった。環境学者や動物の権利を庇護する人々は警鐘を鳴らし、日本の決定を非難している。漁業関係者や日本の大半の住民は、「伝統的な」捕鯨に戻ることに賛意を示している。こういった議論を背景にスプートニクは、この驚くべき哺乳類、クジラの生態について、より詳しくご紹介する。

  • 2018年度世界の軍事費支出
    アップデート: 2019年05月21日 23:05
    2019年05月21日 23:05

    2018年度世界の軍事費支出

    2018年、世界の軍事費は前年より2.6%多い、1兆8千億ドルに上ったが、一方でロシアは2006年以来初めて、軍事費の支出最大国トップ5から抜け出た。ストックホルム国際閉鎖研究所(SIPRI)の毎年発表のレポートでこうした統計が明らかにされた。

  • 世界フィギュアスケート国別対抗戦2019
    アップデート: 2019年04月11日 21:10
    2019年04月11日 21:10
  • 世界フィギュアスケート選手権大会の競技日程
    アップデート: 2019年03月19日 23:04
    2019年03月19日 23:04

    世界フィギュアスケート選手権大会の競技日程

    フィギュアスケート世界選手権は日本の埼玉で行われる。専門家は、世界最強の選手による「熱い氷上」の戦いになると見ている。