04:20 2020年10月27日
ロシア・フィギュアスケート選手権の結果
© Sputnik / Savitskaya Kristina

フィギュアスケートのロシア選手権は2019年12月22日、サランスクでその競技を終えた。このうち女子シングルは、アンナ・シェルバコワ(金)、アレクサンドラ・トゥルソワ(銀)、アリョーナ・コストルナヤ(銅)の各ジュニア選手3人による勝利に終わった。平昌五輪チャンピオンのアリーナ・ザギトワ選手は5位、同五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ選手は7位となった。

スプートニク日本

ショートプログラムでは、ザギトワ選手がミスなく演技を成功させて首位に立った一方で、メドベージェワ選手はダブルアクセルの際に転倒し、14位で滑走を終えていた。今大会で優勝した14歳のシェルバコワ選手は既に今年、ジュニア・グランプリシリーズの2大会を制し、同ファイナルでは5位を占めていた。トゥルソワ選手は独自の4回転ジャンプに成功した。規定に従い、今大会の金メダル獲得選手と銀メダル獲得選手は、欧州選手権に出場する権利を得る。

しかし、上位選手らの年齢があまりにも若いため(シェルバコワ・トゥルソワ各選手は14歳、コストルナヤ選手は15歳)、代表チームの最終的な構成についてはロシア・フィギュアスケート連盟によって最終決定が下される。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

インフォグラフィックをもっと見る

  • ナゴルノ・カラバフの紛争について何が知られているか?
    アップデート: 2020年10月06日 18:13
    2020年10月06日 18:13

    ナゴルノ・カラバフの紛争について何が知られているか?

    アゼルバイジャン国防省は9月27日、同国軍がナゴルノ・カラバフ境界線の居住区で砲撃を行なったことを発表した。これに対し、アルメニア国防省は、アゼルバイジャン側からカラバフが空爆およびミサイル砲撃を受けたことを明らかにした。

    ナゴルノ・カラバフの状況
  • 医療用マスク:使用説明書
    アップデート: 2020年03月26日 23:42
    2020年03月26日 23:42

    医療用マスク:使用説明書

    世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスCOVID-19のパンデミックとの関りから、使い捨て医療用マスクの使用についての勧告を発表した。こうしたマスクの着用は誰に必要で、また、正しい着用や取り外し、処分の仕方が説明された。

  • 世界フィギュアスケート選手権2020(モントリオール)
    アップデート: 2020年03月11日 19:39
    2020年03月11日 19:39

    【中止】2020世界フィギュアスケート選手権 タイムスケジュール

    3月16日から22日までカナダ・モントリオールにて開催される予定だった世界フィギュアスケート選手権。当初、コロナウイルス感染拡大の影響を受けつつも大会は予定通り開催されると判断されていた。しかし11日、国際スケート連盟は正式に中止を発表した。

  • 2020年四大陸フィギュアスケート選手権の競技日程
    アップデート: 2020年02月04日 10:05
    2020年02月04日 10:05

    2020年四大陸フィギュアスケート選手権 競技日程

    2月4日から9日まで、韓国・ソウルにて四大陸フィギュアスケート選手権が開催される。アメリカ、アジア、アフリカ、オセアニアの4つの大陸の選手が出場する今回の大会に、日本からは羽生結弦選手、紀平梨花選手、坂本花織選手らが挑む。

    フィギュア 四大陸選手権