登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

国際オリンピック委員会(IOC)は5日、ロシアが「ソチオリンピックで組織ぐるみのドーピングを行っていた」とした特別委員会の結論に基づき、ロシア選手団の2018年平昌オリンピック出場を認めないことを決定した。IOCはまたロシアオリンピック委員会の資格を停止し、元スポーツ相で副首相のビタリー・ムトコ氏とスポーツ副大臣ユーリィ・ナゴルニフ氏を五輪大会から永久追放する決定も行った。ドーピングを行っていないロシア人選手は、オリンピック旗のもとでの出場が認められる。

The sign of the International Olympic Committee (IOC) Headquarters in Lausanne - Sputnik 日本
記事
期間の選択
さらに 20 本の記事
  • 1週間以内
  • 1ヶ月以内
  • 1年以内
  • すべての時間内
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала