07:16 2018年09月25日
裁判所

東京高裁、衆院選を違憲判決

© Sputnik / Andrei Starostin
日本
短縮 URL
0 40

東京高等裁判所は2014年末の衆議院選挙は違憲であったとする判決を下した。

判決によれば選挙結果は無効とされない。

東京高裁の前に広島、名古屋、福岡高裁など複数の交際が衆院選を違憲とする判決を下している。現時点で選挙結果の無効をもとめる訴えが合わせて17件起こされている。

訴えは1票の重みが選挙区によって異なることに焦点が当てられており、1票の格差は2.13倍の開きがある。訴えを起こした弁護士団はこの格差は憲法で保証されている選挙権の平等に違反するとの考えを示している。

衆院選では自民党が勝利している。

タグ
自民党, 裁判所, 安倍晋三
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント