06:34 2018年06月22日
日本自動車各社、2014年の過去最高の回収台数を記録

日本自動車各社、2014年の過去最高の回収台数を記録

© Flickr/ Luis Gabriel Rivas
日本
短縮 URL
0 02

2014年日本の自動車企業が行なったリコールの台数は、創業以来最大記録となった。これだけの大量リコールの原因となったのは安全装置のエアバックの不具合。

統計では昨年日本の自動車メーカーが回収した台数は955万台に達する。そのうち300万台以上が、タカタ社のエアバックの不具合が原因で回収されている。

日本以外の自動車大手もエアバックの不具合でリコールを余儀なくされた。

タグ
日本関連, 自動車
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント