06:40 2017年03月29日
東京+ 6°C
モスクワ-1°C
    日本の天皇

    日本の天皇、パラオで戦没者を哀悼

    © Sputnik/ Sergey Subbotin
    日本
    短縮 URL
    0 47980

    ミクロネシア諸島の島国パラオを訪問している日本の明仁天皇と美智子皇后は木曜、第二次世界大戦中に落命した日本および米国の兵士たちに哀悼の意を表した。NHKより。

    両人は2日の訪問日程で昨日パラオ入り。一夜を日本の沿岸警備艇で過ごした。翌日、天皇は后をともない、ヘリでペリリュー島を訪問。この島では1944年、日米両軍間の激戦が行われた。

    1985年、日本は同島にモニュメントを建設した。パラオおよびミクロネシア、マーシャル両諸島代表に伴われた天皇・皇后はこれに白菊の花を捧げ、アンガウル島へと発った。

    関連:

    SP独占インタビュー・冬季デフオリンピック③ 「32年ぶりのロシア」全日本ろうあ連盟スポーツ委員会国際事業部の大杉豊氏
    カーター米国防長官の使命は、日本と韓国にさらなる圧力をかけること
    日本企業 職員の仕事中毒対策に取り組む
    日本銀行の声明発表後 円高進む
    タグ
    日本関連
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント