17:56 2017年07月25日
東京+ 31°C
モスクワ+ 22°C
    Н2Аロケット日本 2018年度に月面探査機の打ち上げを計画

    日本 2018年度に月面探査機の打ち上げを計画

    © AFP 2017/ Jiji Press © East News/ Kyodo/Associated Press
    1 / 2
    日本
    短縮 URL
    0 203324

    日本は2018年度に月面探査機「SLIM」(スリム)を打ち上げ、月面への軟着陸を目指す。産経新聞が、関係者の話として伝えた。

    関係者によると、20日に開かれる宇宙政策委員会の小委員会と文部科学省の有識者会合で、日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、月面探査機「SLIM」(スリム)の計画を説明するという。

    産経新聞によると、探査機は小型ロケット「イプシロン」5号機で、内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられるという。産経新聞は、「将来の火星探査に向け技術を蓄積する狙いもある」と指摘している。

    これまでに無人探査機による月面着陸を成功させているのは、旧ソ連、米国、中国のみとなっている。

    タグ
    宇宙
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント