21:30 2018年06月21日
日本旗

関東大震災が起きる確率は60%

© AFP 2018 / Mandel NGAN
日本
短縮 URL
0 00

これから30年間に関東地方でマグニチュード6.8級の大震災が起こる確率はほぼ60%。25日、日本政府特別委員会が発表した報告書ではこうした数値があげられた。

報告によれば、もっとも大型の地震が来ると予測されるのが東京とその周辺の8県。この領域は専門家らによって6つの区域に分けられ、予想される破壊の規模が示された。そのいずれの区域も震源地となりうる。特別委員会の発表では、東京が震源地になる可能性は約20%。

報告では、予測よりはるかに大型で、マグニチュード8.1級の地震が起きる可能性もわずかではあるものの存在する点が強調されている。

タグ
日本関連, 地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント