17:08 2018年06月21日
オウム最後の逃亡犯に無期懲役の判決

オウム最後の逃亡犯に 無期懲役の判決

© AFP 2018 / Jiji Press
日本
短縮 URL
0 42

東京地方裁判所は30日、オウム真理教最後の逃亡犯、高橋克也被告に無期懲役の判決を言い渡した。

高橋被告は17年間逃亡を続け、2012年6月に拘束された。同被告は、1995年の地下鉄サリン事件に関与したとして殺人罪などの罪に問われていた。

解散を命じられたオウム真理教の信者たちは現在、犯罪と一線を画そうとしている。なお信者の一部は、警察の監視対象となっている宗教団体「アレフ」と「ひかりの輪」で活動を続けている。

タグ
日本関連, 事件, オウム真理教
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント