18:13 2017年03月29日
東京+ 12°C
モスクワ-2°C
    鈴木宗男氏、安倍氏はオバマ氏にロシアと喧嘩するなと言えたはず

    鈴木宗男氏、安倍氏はオバマ氏に ロシアと喧嘩するなと言えたはず

    © AFP 2016/ Jiji Press
    日本
    短縮 URL
    0 3013454

    「日本は欧米と同じスタンスである必要はない。」「新党大地」の鈴木宗男代表はNippon.comからのインタビューに対し、こう語った。

    「私は、日本がアメリカ、ヨーロッパと同じスタンスでいる必要はないと思う。日本は独自の判断をしていいと思うんです。だから、安倍さんはオバマ米大統領に「ロシアと喧嘩するな」、「ここは話し合いだ」、「信頼関係だ」と言えばよい。

    メルケル独首相やオーランド仏大統領は、プーチンとは上手くやっている。だから、米英両国の排除の中で、クリミア問題で停戦協定ができた。米英は、エネルギー資源を持っているから強い。ロシアもエネルギー資源があるからビクともしない。けれど、ドイツやフランスはエネルギー資源がないから、隣国・ロシアと折り合いをつけていきたい。メルケル首相はしょっちゅうプーチン大統領と電話していると言われている。日本も、ドイツに学ぶべきだと思う。」

    鈴木氏は安倍首相がモスクワでの戦勝70周年記念式典に不参加を決めたことについて、ことわざの「向こう三軒両隣」を忘れたと指摘。 

    「私はロシアとはしっかりと仲良くした方が良いと思います。ロシアと仲良くしてれば、中国や韓国もおとなしいんです。」

    タグ
    日本関連, 日米関係, 戦争・紛争・対立・外交, 露日関係, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント