02:07 2019年09月24日
嵐山

日本 観光競争力ランキングでトップ10入り

© Flickr/ Trey Ratcliff
日本
短縮 URL
0 102
でフォローする

世界経済フォーラムは、旅行者をひきつける魅力と観光のアクセシビリティの評価を基に、観光分野における国の競争力ランキングを発表した。

ランキングには、141カ国が参加した。1位はスペイン。スペインは全ての指標でトップだった。

ランキングでは、観光インフラの発展、自然および文化的名所、旅行の安全性、サービスの質、人員のトレーニングレベル、衛生、医療など、観光セクターの発展を特徴づけた90の基準について評価された。

上位10カ国は、スペインのほかに、フランス、ドイツ、米国、英国、スイス、オーストラリア、イタリア、日本、カナダ。

ロシア人に人気のギリシャは31位、タイは35位、トルコは44位、エジプトは83位だった。

なおロシアは昨年より順位を18上げ、141か国中45位だった。

タグ
日本関連
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント