00:10 2018年10月19日
東京

日本 この一昼夜で酷暑のため3人が亡くなり600人以上が病院に搬送される

© AFP 2018 / Toru YAMANAKA
日本
短縮 URL
0 01

このところ日本では酷暑が続いているが、この一昼夜で少なくとも3人が暑さが原因で亡くなり、620人が病院で治療を受けた。救急車による病院への搬送を受け持つ日本の消防庁が伝えた。

最も暑さによる影響を受けたのは首都東京に隣接する埼玉県で、83人が救急車で病院に運ばれた。

11日、日本中が酷暑に見舞われた。今日も一部の地域では、気温が35℃以上に達した。新潟県では、38,5℃が記録された。

昨日12日も酷暑のため、2人が亡くなり、700人以上が病院に搬送されている。

ユーザーの皆さん、どうかくれぐれも御身体を大切になさって、この暑さを乗り切って下さい。

タグ
日本関連
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント