17:02 2018年07月17日
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会のホームページにサイバー攻撃の可能性

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会のホームページにサイバー攻撃の可能性

© Sputnik / Aleksandr Utkin
日本
短縮 URL
0 30

2020年東京五輪・パラリンピックの組織委員会のホームページが、サイバー攻撃を受けた可能性がある。共同通信が、組織委員会の情報として伝えた。

委員会のホームページは、4日夜から閲覧できなくなった。共同通信によると、公式サイトに大量のアクセスがあり、サーバーの運営会社が通信を遮断したためだという。なお、日本時間で5日午前9時すぎ(モスクワ時間で5日午前3時すぎ)に、不具合は解消された。現在、原因の調査が行われている。

なお今回の出来事は、2日後の11月7日に、沖縄県でサイバーセキュリティに関する国際会議が開催されるため、大きな関心を呼んだ。同会議は、ダボス会議を主催する世界経済フォーラムと協力して開かれる。会議では、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催前ならびに開催時のサイバー犯罪の未然防止がテーマの一つとなる。

関連:

日本、東京五輪までに無人タクシー誕生か
タグ
ハッカー, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント