08:17 2018年11月17日
沖縄

辺野古埋め立て 日本政府が沖縄県を提訴

© AFP 2018 / Toru YAMANAKA
日本
短縮 URL
2224

日本政府は17日、米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐり、翁長雄志知事の埋め立て承認の取り消しは違法だとして、福岡高裁那覇支部に代執行訴訟を提起した。共同通信が伝えた。

代執行訴訟を起こしたのは、石井啓一国土交通相。

翁長知事は先に、辺野古沿岸部の埋め立ての承認を取り消していた。 

 

関連:

カーター氏、沖縄米軍基地の移設作業再開を歓迎
沖縄県民 辺野古の埋め立て作業再開に抗議
沖縄でサーファー サメに襲われる
沖縄県知事、米軍基地移設許可を取り消し
民主党沖縄県連・花城代表「沖縄県民は日米両政府に、たらい回しにされている」
タグ
日本, 沖縄, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント