05:05 2017年09月21日
東京+ 21°C
モスクワ+ 10°C
    靖国神社で爆発

    靖国爆発事件、韓国籍男性が容疑者として逮捕

    © REUTERS/ Toru Hanai
    日本
    短縮 URL
    132222

    靖国神社の公衆便所に爆破物を仕掛けた容疑で韓国籍の男性が逮捕。共同通信が伝えた。

    11月23日、靖国神社の公衆便所内で爆発があり、その結果、建物の天井が焼けた。事件当時、神社では祭りが行なわれ、多くの参拝者がいたものの、これによる犠牲者は出ていない。事件現場には乾電池とハングル文字が書かれた電気仕掛けのタイマーが発見されていた。

    警察の捜査の結果、容疑者は事件の2日前に日本に入国し、事件後直ちに出国していたことがわかった。容疑者は12月9日に日本に再入国し、逮捕された。

    タグ
    日韓関係, 韓国, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント