11:32 2018年10月22日
中谷防衛相

中谷防衛相 北朝鮮の水爆保有情報について懸念表明

© AP Photo / Eugene Hoshiko
日本
短縮 URL
0 06

金曜日の記者会見で中谷防衛相は、北朝鮮が水爆を保有しているとの情報について、重大な関心を持っていると述べた。

共同通信によれば、中谷防衛相は「北朝鮮の動向は平素から重大な関心を持って情報収集・分析に努めている。状況を考慮し、具体的な情報について述べるのは控えたい」と伝えた。

また中西国防相は、北朝鮮が寧辺(ヨンビョン)の全核施設の稼働を宣言していることに関し「プルトニウム、濃縮ウランの取得につながる可能性があり、さらなる核実験で核兵器の小型化が一層進展しうると考えられる。こうした傾向は、我が国の安全保障の観点から見て、懸念を呼び起こしている」と指摘した。

木曜日、朝鮮民主主義人民共和国の最高指導者、金正恩第一書記は、水爆保有に言及し「我が国は、主権を守るために、それを使用する用意がある」と明言した。

なお、これに関連して米国のアーネスト大統領報道官は、同じく木曜日、この発言の信憑性について「疑わしい」と指摘している。

関連:

金第1書記 北朝鮮は水素爆弾を保有していると言及―朝鮮中央通信
北朝鮮 プンゲリの核実験場で新たなトンネルの掘削を開始
北朝鮮のミサイル実験失敗、韓国の専門家の間で意見の相違
北朝鮮、潜水艦からミサイル発射実験、失敗
タグ
日本, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント