18:50 2018年07月23日
川内原発での事故を想定し防災訓練 約3600人が参加

川内原発での事故を想定し防災訓練 約3600人が参加

© REUTERS / Yuya Shino
日本
短縮 URL
615

日本で20日、福島第1原発事故後に初めて稼働を再開した川内原発での重大事故を想定した防災訓練が実施され、約3600人が参加した。

共同通信によると、訓練は、震度6強の地震で電源を失い、原子炉を冷却できなくなった事態を想定して行われ、参加した住民およそ1200人のうち、原発5キロ圏はバスなどで指定された場所に避難したという。

タグ
原発, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント