00:23 2018年02月26日
東京+ 5°C
モスクワ-13°C
    小出保太郎(コイデ・ヤスタロウ)さん

    世界最高齢男性 112歳の小出さん亡くなる

    © AFP 2018/ Jiji Press
    日本
    短縮 URL
    0 11

    112歳で、男性の世界最高齢者だった名古屋在住の小出保太郎(コイデ・ヤスタロウ)さんが19日朝、亡くなられた。治療を受けていた名古屋市の病院の代表が伝えた。

    死因は、慢性心臓疾患だった。

    小出さんは、1903年(明治36年)3月13日福井県敦賀市で生まれ、若い頃は紳士服の仕立て職人だった。107歳の時に名古屋に引っ越し、長男夫婦と同居していた。死の直前まで、健康状態に深刻な問題はなく、メガネなしに新聞が読めたとこの事だ。

    小出さんは、昨年8月、それまで男性の世界最高齢者だった埼玉県の百井盛(モモイ・サカリ)さんが死去された事に伴い、男性の世界最高齢者となった。

    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント