23:30 2019年06月20日
安倍晋三

日本のマスコミ報道:安倍首相 「ゴールデンウィーク」にロシア訪問の可能性

© Sputnik / Sergei Guneev
日本
短縮 URL
31113

金曜日、朝日新聞が伝えたところでは、安倍首相は、4月末から5月初めにかけての所謂「ゴールデンウィーク」の時期に、ロシア及びG7に加盟する欧州諸国を歴訪する。

歴訪中、安倍首相はロシアを非公式訪問し、プーチン大統領と会談する可能性がある。また安倍首相は、主要7カ国サミットに参加する欧州各国を訪れる考えだ。

なおロシアでの会談場所について安倍首相は、ロシア側の勧めに従うよう指示した。以前伝えられたところでは、モスクワではなく、地方都市のいずれかになる。

訪ロに関する合意は、今年1月のロ日首脳間の電話会談でなされている。また朝日新聞は、政府高官の話として「非公式会談という性格上、ロ日首脳会談が実施されても、いかなる文書の調印も行われないだろう」と伝えた。

ロシア議会下院・国家会議国際問題委員会のアレクサンドル・プシコフ委員長は「ロシア政府は、4月下旬から5月初めの安倍首相の訪問を心待ちにしている。訪問中、ロシア指導部との会談の可能性が検討されている」と述べた。

プシコフ委員長は、リア-ノーヴォスチ通信に対し、次のように伝えた―

「安倍首相が来られた時には、大統領との会談が行われるだろう。その他の詳細については、今のところ検討中だ。

会談は、G7サミット前に計画されている。

5月にサミットが行われる以上、安倍首相の訪問は、4月下旬から5月初めになると思われるが、今のところ、その他の詳細については分からない。」

タグ
安倍晋三, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント