10:18 2017年08月18日
東京+ 27°C
モスクワ+ 18°C
    最新鋭戦闘機Su-35S

    日本政府は、ロシアの中国への最新鋭兵器の販売を危惧

    © Sputnik/ Vitaliy Ankov
    日本
    短縮 URL
    2662410

    日本政府はロシアから中国向けの最新鋭の武器輸出に否定的な見方を示している。インターファックス通信が報じた。

    日本政府内の消息筋がインターファックス通信に対して明らかにしたところによれば、「ロシアが中国に最新鋭の兵器を販売している事実は良いことだとは言い難い。東アジアの情勢が緊迫化する恐れがあり、軍事衝突が起きる危惧も高まっている。」

    消息筋は「これは言っておかねばならないが、中国側には一切の透明性もなく、巨額の軍事費が何に使われているかについての説明も全くない」と語っている。

     

    関連:

    ロシアで装備刷新を図るイラン
    中国、米国MDの韓国配備の可能性に憂慮
    タグ
    武器・兵器, 中国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント