09:46 2018年07月18日
世論調査:日本の地方当局の半数以上が原発依存度の低減に賛成

世論調査:日本の地方当局の半数以上が原発依存度の低減に賛成

© AP Photo / Kyodo News
日本
短縮 URL
682

共同通信が行った世論調査の結果、日本の県や市の3分の2が、原発の使用量を削減することに賛成していることが分かった。

世論調査は、東日本大震災から5年になるのを前に実施された。

地方当局の44.6パーセントが、原発依存度の低減に賛成、さらに21パーセントが、原子力エネルギーの完全な拒否を主張した。

日本社会では原発の利用についてネガティブな機運が存在するものの、日本政府は原発を段階的に再稼動する方針。

タグ
世論調査, 原発, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント