16:22 2018年05月23日
東京+ 19°C
モスクワ+ 19°C
    寿司

    日本人は寿司からハンバーガーに乗り換えた?

    © Fotolia / Neirfy
    日本
    短縮 URL
    3111

    日本の昨2015年のマグロ捕獲および輸入量が3%減。ハンバーガーやステーキを好む若者の寿司、刺身離れが原因。

    このほか円安や鮭などより安価な魚との競争もマグロの消費量縮小に拍車をかけた。

    鮮魚および冷凍のマグロ輸入は2015年35万3千トンにまで落ち込んだ(前年は36万2800トン)。しかも、このうち空輸は21%も減少している。

    ここ数年、日本では魚介類の消費が著しく落ちており、逆に肉消費量は増えている。

    2011年から2014年の間に日本の鮮魚需要は5%落ちた。

     

     

    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント