05:54 2020年07月13日
日本
短縮 URL
103
でフォローする

スズキは、燃費データ不正問題を受け、鈴木修会長兼最高経営責任者(CEO)がCEOのポストを返上すると発表した。

また技術部門を統括する本田治副社長が、燃費不正問題の責任を取って退任する。

先にスズキは、自動車の燃費データを国が定めた方法とは異なる不正な方法で測定していたことを認めた。

タグ
自動車, スズキ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント