08:11 2020年10月21日
日本
短縮 URL
0 01
でフォローする

ホンダが全世界で約78万台の自動車をリコールした。9日、日本の国土交通省が発表した。

リコール対象車は、ミニバン「オデッセイ」を含む15車種。

国土交通省によると、大多数の自動車はタカタ製エアバッグの欠陥問題を受けてのリコールだという。

タカタ製エアバッグを搭載した車両の大量リコールが行われており、大きなスキャンダルとなっている。伝えられているところによると、タカタ製のエアバッグが誤作動して、運転手や搭乗者がケガをする恐れなどがあるという。米国における死亡事故10件、およびその他の国における少なくとも3件がタカタのエアバッグの不具合によるもの。さらに百人以上が負傷した。

タグ
自動車, ホンダ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント