13:14 2018年09月22日
長崎

長崎県で約10万人に避難勧告 土砂災害の危険性

© Flickr/ David McKelvey
日本
短縮 URL
0 11

長崎県で20日、大雨による土砂災害や洪水の危険性が高まっているとして約10万人を対象に避難勧告が出された。

先に熊本県では約5万人に避難勧告が出されている。

NHKによると、長崎県では一部の地域で道路が冠水したり、家屋が浸水する被害が出ているという。

被害の規模などについてはまだ伝えられていない。

河川の氾濫や土砂災害の危険性が高まっているという

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント