23:23 2017年02月28日
東京+ 4°C
モスクワ+ 4°C
    菅官房長官

    菅氏、官房長官在任期間で記録樹立

    © REUTERS/ Yuya Shino
    日本
    短縮 URL
    2191511

    日本の菅義偉官房長官が本日、3年6ヶ月と12日で在任期間の記録を樹立した。

    これまでの最長記録は福田康夫氏(2000年10月27日から2004年5月7日)。

    菅氏は2006年に総務大臣を務めており、安倍晋三首相の右腕・最側近であると見られている。

    先に伝えられたところによると、日米両政府は、地位協定に従って法的免除の対象となる米軍の「軍属」を明確化し、範囲を縮小することで合意した

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      刑事犯罪は重大なものは時効がない。
      数年前刑法はこのように変更された。
      内乱罪、外患罪は刑法の極刑が科される重大刑事犯罪だから、日本国内で極刑犯罪を犯した者については未来永劫時効が無く、日本国内にいる限り必ず極刑に処せられる。
      犯罪者が選挙に出て当選したら「みそぎが済んだ」とかほざいておるけど、憲法最高法規99条違反内乱罪および憲法9条違反外患罪には、みそぎも時効も無い。

      無期懲役をおつとめするか死刑を執行されるかのいずれかの道しかその身体を塀の外に出すことはできないよ。

      情状酌量は、自首して自白することしか勘案されない。

      そして憲法99条に日本国憲法遵守擁護義務を科された公人公務員「総理大臣または国務大臣、国会議員、裁判官(=検察官=公選弁護士)、その他の公務員(特別司法公務員である上級公務員警察官僚)」については、情状酌量の余地がない。

      まあさっさと他国へ亡命すれば税金を遣ってまで海外で逮捕するのもばかばかしいからほっといてやるけどねw

      国内で見つければ即現行犯逮捕だし、現行犯は起訴有罪100%だからこの場合は誰も救うことができない。

      捕まれば公人には塀の中で死刑を待つだけの日々が訪れるであろう。

      国政選挙の公人(NHKは総務省公人公務員放送局である)の選挙違反は即内乱罪確定。

      ↓↓↓

      「憲法99条違反内乱罪現行犯NHKとムサシを、すべての国内選挙から排除せよ!」

      『竹箒塵取和顔愛日本語CC地球送信メール617』
      本日の送信先
      首相官邸安倍晋三総理www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
      ホワイトハウスオバマ大統領www.whitehouse.gov/contact#page
      スプートニク日本プーチン大統領jp.sputniknews.com/politics/20160617/2319193.html
      ParsToday(イランラジオ日本語ニュース)parstoday.com/ja/news/iran-i10591

      「憲法99条違反内乱罪現行犯NHKとムサシを、すべての国内選挙から排除せよ!」

      拝啓 安倍晋三総理/オバマ大統領/プーチン大統領殿

       日本国憲法前文「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、」にある通り、日本国憲法国民主権の根幹は公正で不正のない国会議員選挙である。

       しかるに2012年12月16日衆議院選挙は総務省選管と総務省NHK共犯で不正な選挙管理が行われた日本国憲法違反の重大刑事犯罪内乱罪選挙であった。

       日本国憲法を誠実に遵守する我々国民は、憲法が主権者国民に保障する基本的人権直接参政権を行使してすべての公職選挙を以下の如く監視し、選管の行政執行において日本国公務員による不正行為すなわち憲法最高法規99条に背く犯罪である内乱罪刑事犯罪がないように、投開票場現場で日本国君主である勤労納税主権者国民が公僕下僕公務員を直接監視監督監査する。

      本文

      ◎2012年12.16投票場の鉛筆は選管の投票妨害という憲法違反犯行だった。
      鉛筆文字は国家最高のセキュリティロックがかかった公文書である投票用紙には不適切の極致である。
      選管に鉛筆記入強要犯罪を止めさせてすべての投票場に油性(ボール)ペンを用意させよ。

      ◎期日前投票箱は期間中午後8時から翌朝8時まで指紋認証電子ロックで封印して所轄警察署長室金庫に保管せよ。
      しかして投票日には開票開始の夜8時まで警察で厳重保管すること。

      ◎開票仕分け計数機の導入は総務省の随意契約談合公金横領汚職犯罪であるから選挙での計数機使用を違法行為として厳禁し、もし各地選管で開票仕分けにムサシ等の票自動仕分け機械を使用すれば総務省の憲法違反と汚職を現行犯で警察検察へ告発する。

      ◎仮に開票仕分け機を使用したならば、必ず公務員の手作業で機械仕分け後の全票目視確認検査を立会人の監視ビデオ全録画のもとで公明正大に行え。
      この全票手作業目視検査票最終確認を省略すれば、ただちに当該開票場の憲法99条違反選挙妨害罪公務員全員を刑訴法現行犯逮捕し、主権者国民が直接参政権を行使して、すべての開票目視検票確認作業をDVD全録画記録のもとに現場で警官へ命じて公務員を緊急招集して代行させる。

      ◎投票および開票は同一会場で市民の立ち会い監視全経過ビデオ記録のもとに各会場毎すべて公務員の手作業で行え。

      ◎各開票所の集計結果を中央選管にファックス送信して中央で全体集計し開票率100%で初めて当選者確定発表せよ。
      全開票終了当選確定前の途中経過情報には、厳重な公務員守秘義務がかかっていることをすべての日本国公務員は忘れるべからず。

      ◎臆測流布(風評被害)当確速報報道を全テレビ局に対して絶対禁止とし、抜け駆け当確速報報道があればそれは中央選管公務員守秘義務違反リーク犯行の証明である。
      その場合直ちに全集計場で開票作業停止中断、それまでの集計結果を破棄し、全開票場で最初から全票公開手作業で徹夜で再計数とする。
      違法な当確速報したテレビ局は守秘義務違反の刑事犯罪で逮捕し、憲法違反内乱罪が適用され、即座に放送免許取消処分に付される。

      ◎各投開票場で投票時間の恣意的な短縮又は場外に投票者の列があるのに定刻で投票場を閉鎖すれば、選管公僕公務員による主権者国民に対する日本国最強の主権行使である投票行為を妨害する憲法99条違反犯罪(内乱罪)であるから、妨害行為を行った公務員を全員現行犯逮捕したうえですべての来場主権者国民に憲法主権の行使である投票行為を時間延長を行っても完全に完了せしめよ。これが一票の重みの平等である。

      ◎国政選挙国民審査実施においては選管はすべての投票用紙に不正流用防止のため日本銀行券と同様に1番から2億番までの機械読み取り通し番号を印刷しなければ、偽札作りと同等の内乱罪である。
      必ず通し番号印刷せよ。通し番号シリアル番号印刷の無い投票用紙は無効であり、それを用いた選管は全員内乱罪で逮捕し、すべての選挙はやり直しとする。


      以上、日本国君主勤労納税主権者国民が直接参政権を行使してすべての日本国公務員公僕に対し、すべての選挙において上記の日本国憲法違反内乱罪を塵ひとつも起こさぬよう、刑訴法の下で厳重に警告する。 起訴有罪100%の現行犯逮捕は司法官憲でなくとも誰が執行してもよい。

      敬具 豊岳正彦拝

      ・・・・・

      四正勤__仏教聖典(仏教伝道協会出版)

      これから起ころうとする悪は、起こらない先に防ぐ。
      「悪を予防するFluワクチン皮内接種」

      すでに起こった悪は、断ち切る。
      「悪を断ちきる断捨離NHK解体廃棄」

      これから起ころうとする善は、起こるようにしむける。
      「竹箒塵取和顔愛日本語masa-ho@sky.icn-tv.ne.jpフルオープンCCネット口コミ三宝帰依活動」

      すでに起こった善は、いよいよ大きくなるように育てる。
      「三宝帰依仏心仏法日本国憲法を地球憲法にしましょう」

      拈華微笑  不二院顧心正顔居士 豊岳正彦ほうがくしょうげん拝

      南無釈迦牟尼仏
      南無阿弥陀佛
    • avatar
      豊岳正彦
      日本国憲法最高法規99条において主権者国民に奉仕する公僕すなわち公人に奉職中プライバシーは一切ない。

      ゆえに日本国憲法で規定された公人総理大臣の「行政府の長」公務において、個人のプライベートタイムやプライバシーは一切認められていない。

      安倍晋三氏が総理在職中に内政外交に全く関係ない国内の報道業者や経団連や私立団体と私的な会食や国内行事に参加すれば、「総理公務」公務員職務専念義務違反であり、贈収賄汚職であり、直ちに前記憲法最高法規99条違反内乱罪極刑刑事犯罪である。

      外国人来賓以外とのゴルフも認められないね。日本人とゴルフや会食がしたければ、総理大臣という「公人の長」職をやめてから好きなだけ私人の楽しみとしてやればよい。

      地球の自転に休みがない如く公人の長首相の総理公務遂行にも月月火水木金金休みもプライベートタイムもないのだ。

      以下に示す如く総理公務(公務員職務)専念義務は憲法責務である。
      ↓↓↓
      日本国憲法 第5章 内閣

      第72条 内閣総理大臣は、内閣を代表して議案を国会に提出し、一般国務及び外交関係について国会に報告し、並びに行政各部を指揮監督する。

      第73条 内閣は、他の一般行政事務の外、左の事務を行ふ。

      一 法律を誠実に執行し、国務を総理すること。

      二 外交関係を処理すること。

      三 条約を締結すること。但し、事前に、時宜によつては事後に、国会の承認を経ることを必要とする。

      四 法律の定める基準に従ひ、官吏に関する事務を掌理すること。

      五 予算を作成して国会に提出すること。

      六 この憲法及び法律の規定を実施するために、政令を制定すること。但し、政令には、特にその法律の委任がある場合を除いては、罰則を設けることができない。

      七 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を決定すること。


      第74条 法律及び政令には、すべて主任の国務大臣が署名し、内閣総理大臣が連署することを必要とする。
      _____________

      総理及び国務大臣の刑事犯罪訴追について。

      日本国憲法 第5章 内閣

      第75条 国務大臣は、その在任中、内閣総理大臣の同意がなければ、訴追されない。但し、これがため、訴追の権利は、害されない。


      総理及び国会議員の刑事犯罪訴追について。

      日本国憲法 第4章 国会

      第50条 両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない。


      刑法について

      日本国憲法 第3章 国民の権利及び義務

      第18条 何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

      第31条 何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。

      第36条 公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。

      第39条 何人も、実行の時に適法であつた行為又は既に無罪とされた行為については、刑事上の責任を問はれない。又、同一の犯罪について、重ねて刑事上の責任を問はれない。


      第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。
      2 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。
      3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を有する。
      _____________
      //////////////////////////

      第39条は逆に実行の時に違法であった行為は、事後法によって合法とされても違法であった時点に遡って罰せられる、事後法裁判の禁止と等価である。

      _________________

      犬丸勝子女史は福岡県で長く教職を務めておられました。

      著書「天皇の無条件降伏で、日本国憲法ができた!犬丸勝子イヌマルミツカ」の試し読みをご紹介します。

      「2、「憲法前文」は単なる前書きではない。

      憲法前文は単なる前書きではない。

      その国がどのように進むのかという、国家体制の「柱」が記述されているのである。

      従って、憲法各条文は、この国の柱である「前文」に反することはできない。

      さらに、国会が作る法律は「憲法の範囲内」で制定しなければならないことから、各法律も「憲法前文」に反する規定を制定することは許されない。」

      著者にまったく同感です。

      blogs.yahoo.co.jp/nqqyx393/34869229.html
      __________

      日本最高裁は日本国憲法76条3項違反日本国憲法前文違反によって日本国憲法99条違反の「砂川判決」を戦後ずっと踏襲維持しているので、日本司法はすべて憲法最高法規99条違反内乱罪の犯罪組織です。

      これが日本奇形司法と呼ばれているのは、刑事犯罪を奇妙な言葉面で韜晦隠蔽する内乱罪政府公務員の犯人隠匿常習犯罪だからです。

      司法公務員が犯した汚職や傷害殺人を「不祥事」の一言で片付けて刑事訴追を免れようとする、警察官検察官判事の談合癒着がその原因です。

      この奇形司法の談合癒着という公務員不偏不党公正中立公務専念義務違反の憲法99条違反内乱罪を、NHK悪魔王と悪魔一神教政教一致カルト死の商人フリーメーソン政府全体が利用して、NHKと電通の情報捏造真実隠蔽放送で日本人を家庭内で騙しつつ、仏教徒大和民族を日本国もろとも地上から民族浄化して滅ぼしてしまおうというのが、ザヴィエルコードです。

      しかるに、数年前重大刑事犯罪の時効を消滅させた刑法改悪のせいで、かえって日本政府公務員の内乱罪犯行に時効が効かなくなりました。

      このミスで自分で自分の首に縄を巻き付けてしまったのが、一神教政教一致カルト日本国ニセ政府という訳です。

      重大刑事犯罪には時効も選挙によるみそぎももはや存在しない。

      未来永劫何時告発しても証拠満載だから何時でも政府公務員内乱罪が起訴有罪100%で収監して刑罰執行できるのです。

      過失でも故意でも日本国奇形司法東大前田刑法学では同じ量刑だから、無期懲役以上死刑しかないのです。

      日本国憲法 第6章 司 法

      第76条 すべて司法権は、最高裁判所及び法律の定めるところにより設置する下級裁判所に属する。

      2 特別裁判所は、これを設置することができない。行政機関は、終審として裁判を行ふことができない。

      3 すべて裁判官は、その良心に従ひ独立してその職権を行ひ、この憲法及び法律にのみ拘束される。
    新しいコメントを読む (0)