14:58 2020年05月30日
日本
短縮 URL
457
でフォローする

3日、安倍首相は、2018年に今の任期が切れた後、与党自由民主党総裁のポストにととどまるつもりはないと述べた。

安倍首相は、内閣改造後の記者会見で「任期満了まで、まだ2年ある。多くのことをしなくてはならない。任期延長については全く考えていない」と発言した。

なお安倍首相は、自民党の新しい幹事長に二階俊博氏をあてたが、二階氏は党本部で行った就任記者会見で、平成30年9月までの安倍晋三首相の党総裁任期延長を容認する考えを重ねて示した。

現在、自民党の規約によれば、総裁の任期は2期までとされている。

関連:

日本の外交・防衛政策を待つものとはー専門家の見解
安倍首相、ロシアとの平和条約交渉を前進させる意向
閣僚総辞職、内閣改造へ
タグ
安倍晋三, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント