12:00 2020年10月23日
日本
短縮 URL
3272
でフォローする

日本の明仁天皇は、象徴としての務めを十分に果たすのがますます困難になっているのを懸念されている。

82歳の天皇陛下は8日、ビデオメッセージで国民に向けて次のようにお気持ちを表された-

「これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています。」NHKが報じた。

なお125代の明仁天皇は、退位について直接的な意向の表明は避けられた。なぜなら日本の憲法は天皇陛下の政治的言動を禁止しているからだ。明仁天皇は今回のビデオメッセージでご自身のお気持ちのみを表明された。

関連:

天皇陛下、生前退位めぐり8日にお気持ち表明へ
宮内庁 天皇陛下が生前退位の意向という報道を否定
タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント