11:34 2018年07月16日
伊方原発

日本、伊方原発3号炉再稼働に成功

© 写真: Newsliner
日本
短縮 URL
3223

四国電力は12日の朝、伊方原発3号炉再稼働に成功したことを報告した。

予定では、最初の電気は15日に得られ、22日にはフル稼働となる。電気の工業的規模の生産は9月上旬に始まる。

現時点で同原発は使用済み核燃料から製造され高速増殖炉で使用されるウラン・プルトニウム混合MOX燃料で動作する国内唯一のもの。

伊方原発3号炉は福島第一原発事故後新たな安全基準に従って再起動する許可を受けた第5はの原子炉。

先に伝えられたところによると、西日本の山口県当局は、住民の反対にもかかわらず、地域の電力会社中国電力に対し新たな原子力発電所の建設のため土地を使用することを許可した。

関連:

ロシアに新しく4つの原子力発電所を建設
ブルームバーグ通信:中国は稼働可能な原子炉数でロシアを追い越す
タグ
原発, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント