00:17 2018年02月26日
東京+ 5°C
モスクワ-13°C
    自民党幹事長 女性天皇を認めないのは「時代遅れ」

    自民党幹事長 女性天皇を認めないのは「時代遅れ」

    © AFP 2018/ Toshifumi Kitamura
    日本
    短縮 URL
    61121

    自民党の二階俊博幹事長は25日、BS朝日の番組収録で女性天皇について、「女性尊重の時代に天皇陛下だけそうはならないというのはおかしい。時代遅れだ」との考えを示した。

    また番組終了後、記者団に「諸外国でもトップが女性である国もいくつかある。何の問題も生じてない。日本にもそういうことがあってもいいのではないか」と語った。

    さらに天皇陛下の生前退位については、政党間での議論に否定的な考えを示し、「首相の責任で、この問題を処理するのがいいのではないか」と述べた。日本のマスコミが報じた。

    先に伝えられたところによると、少なくとも86.6%の日本人が天皇陛下の生前退位を容認した

    関連:

    国連から日本の皇位継承順位を守った安倍晋三首相
    明仁天皇はほのめかし的表現でのご説明を余儀なくされた
    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント