17:02 2019年12月11日
ダンボー

不思議の国-日本、その謎にスプートニクが挑む

© Flickr / Glenn Lascuña
日本
短縮 URL
3324
でフォローする

スプートニクは日本の社会、文化、経済の抱える特性をシリーズで取り上げていく。

外国人には驚きの対象でも日本では普通のこととして受け止められている事象がある。こうした中には他の国でも取り入れる価値のある生活上の特性もあれば、まさに日本社会だからこそ抱える問題も存在する。そうしたテーマの解決にスプートニクは読者と専門家と共に挑む試みを開始する。

シリーズの初回テーマは「引きこもり」。様々な統計によれば日本人男性の7%が引きこもり状態にある。ロシア人にはこの事実は驚きであり、理解を超えている。なぜ、まさに日本でこうした引きこもりが広がってしまったのか、専門家と共にその原因を探っていく。

関連:

人は変わり得る存在?死刑廃止の潮流はなぜ生まれたか、日露の事情
被害者学専門家「苦しみは一生続く。死刑に関する日本の自己決定、尊重されるべき」
タグ
不思議の国日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント